処理する方法いろいろ

女性

それぞれの特徴

ワックス、フラッシュやレーザー、ニードルなど脱毛エステの体毛処理法は様々です。ブラジリアンワックス脱毛は、最近流行っている脱毛です。はちみつを原料にしたワックスの一種で、主にデリケートゾーンの脱毛を指します。デリケートゾーンを処理することで、毛や匂いなどの不快感から解放されると評判です。ブラジリアンワックス脱毛は、一気に無駄毛処理が完了するので、短時間でツルツル肌になります。産毛や白髪など、フラッシュでは抜けない毛も抜けるのもメリットです。毛が多くて、すぐに効果を実感したい人におすすめです。ただ、ワックス脱毛なので効果が持続するのは3週間ほどです。しかし、何回か繰り返せば、毛が生え変わる毛周期がだんだん長くなるという説もあります。多くの脱毛エステで主流なのがフラッシュ脱毛です。肌に黒いメラニン色素に作用する光を一瞬あてるだけなので簡単です。レーザーも同じように黒いものに反応する性質がありますが、フラッシュのほうが低刺激です。マイルドで痛みがないことから、初めて脱毛エステを利用する人に最適です。ただし、フラッシュ脱毛は色素がない白髪には効果がないので、白髪を脱毛したいならニードル脱毛を導入している脱毛エステがおすすめです。ニードル脱毛なら色素に関係なくあらゆる毛を脱毛できます。しかも永久脱毛が出来るので、一生ツルツルのまま過ごせます。ただ全身を一本一本ニードル脱毛するのは時間がかかるので、フラッシュとニードルを上手に組み合わせて行うのが賢い方法です。